リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

カナリア諸島~テネリフェ島9

こんにちは。
テネリフェ島の続きです。

ラ・オラタヴァの散策を続けます。
街角で見つけた花屋さん。
小鳥のえさ箱(?)まで売っています。
デコレーションとしても可愛いですね。


色鮮やかな花々。
ついつい欲しくなりますが、さすがにもって帰るわけにいかないので我慢。
私、街角の花屋さんって結構好きです。


こちら↓威厳のある教会。
内部を見学しようとしたら有料だそう・・・
結局見学はしませんでした。
せこいようですが・・・
教会って祈りを捧げるところなんですよね。
教会に入るのが有料ってフランスではまずないです。
併設の塔に登るのが有料というのはありますが。
神に祈りを捧げるために入場料を払うのはなんだか変と思ってしまいます。


こちらもスペインらしい教会ですね。


こちら元宮殿。
今はちょっとした美術館となっているようです。
ピンクで美しい建物です。


すぐ横の庭園は公園となって一般公開されていました。
公園内にカフェがあったのでちょっと休憩。その後公園を少し散策してみます。


斜面を利用した造りとなっています。


手入れも行き届いています。


きれいな花が咲いていますね。


黄色の壁面が鮮やかできれいです。


奥のほうには海が広がっているのが見えます。


PS しばらく両親と旅行に出ます。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 9

M@lauaealoha  

こんにちわ

日本の寺社仏閣も祈りをささげる場所のはずですが
有名なところほど拝観料があるんですよね…
なかには1000円とかありますよ!
修復にお金がかかるのはわかるんですけど、ね。

ご両親との旅行、楽しんでいらしてくださいね!

2017/08/05 (Sat) 00:15 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/05 (Sat) 14:42 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re:

M様
こんにちは。
日本もお寺は拝観料を取るところが多いですよね〜。
でも日本のお寺は祈りを捧げる場所というより見学させていただくという認識が強いので拝観料に関してはあまり抵抗を感じません。

フランスではあのノートルダム寺院でさえ無料で見学できるんですよ。
塔の上に登るには確かお金を払わなければいけなかったと思いますが。

2017/08/06 (Sun) 05:44 | EDIT | REPLY |   

高兄  

rikaさん、こんにちは

この辺り、御写真を拝見していると

坂道も多い様な^^;

観光とは云え、お疲れになったのでは?

現在、日本の御両親と旅行ですか

良いですね、愉しいご旅行を^^

2017/08/06 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re:

高兄さま
こんにちは。
坂があったけれど小さな街だったので散策も楽しめました。
海が下に垣間見れてとても綺麗な街でした。
スペインは食べ物も美味しいし最高です。

2017/08/07 (Mon) 11:23 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

こんにちは、

こうやってみると、スペインというよりか
ポルトガルみたいな気がしますね。
解放的で、素敵なところだとおもいます。

2017/08/13 (Sun) 12:12 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

かわいい街並みですね
宮殿にきれいに手入れされた庭園、日本とはまったく違う風景で現実逃避にぴったりです~
rikaさんは今頃また別のところで満喫されてることと思います~
楽しいお休みをお過ごしください


2017/08/14 (Mon) 10:16 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ぴきさま
こんにちは。
カナリア諸島はスペイン領ではありますが、ヨーロッパ諸国が入植していた時代にはポルトガル等もこれらの島に寄っていたでしょうね。
そうなると、ポルトガルの影響が見られても不思議ではないですね。
南国の香りがします。

2017/08/16 (Wed) 15:34 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

yottittiさま
こんにちは。
宮殿がこうして小さな街にもあって、とても情緒のある街でした。

先日自宅に戻りましたが、両親もまだいるし、洗濯物、食事の用意等、大忙しです。
徐々にブログにもお邪魔しますね。

2017/08/16 (Wed) 15:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply