FC2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2020年8月ローマ旅行3日目②

こんにちは。
なんだか、コロナに振り回されているうちにあっという間に1年が終わりそうです。
夏のローマ旅行のネタももうすぐつきそう・・・
外食もできないからレストランのネタもなく・・・
来年は少しずつ、移動ができるようになるといいのですが。

さて、8月のローマ旅行、レポ続きです。

パンテオン近くのおしゃれでモダンなお店でおいしい朝食を頂いて、バスで移動。
今日のメインイベントはコロッセオの見学です。
P1190258_convert_20200909175707.jpg

普段は激混みだそうで、並びたくないときは予約必須だそう。
ローマ旅行の何週間も前にコロッセオも今年は人がまばらとは聞いていましたが・・・
6月のヴェネチアで予約しなかったグッゲンハイム美術館の列がなかなか進まず、もう少しで訪問を断念するところだったので、今回は同じ失敗を2度と繰り返さないためにも、前もってネット予約をしておきました。
これは正解。
ヴァチカン美術館もそうでしたが、この時期、予約なしでは入場できない施設も少なくないみたいです。

↓予約チケットありの人の入場口のすぐ横にはコンスタンティヌスの凱旋門。
この時点で結構テンションが上がります。
P1190255_convert_20200909175639.jpg

この凱旋門は312年にコンスタンティヌス帝がミルヴィオ橋で宿敵マクセンティウスを破ったことを記念して造ったものだそうです。
このミルヴィオ橋の戦いは昨日行ったヴァチカン美術館のラファエロの間でも、絵の題材になっていたので、ローマ帝国には重要な事件だったのでしょう。
凱旋門の奉納式は315年だったそうです。

予約チケットを入り口で見せて、荷物検査と体温検査を受けて内部に入ります。
IMG_5669_convert_20200909175044.jpg

西暦80年に完成したという円形競技場。
直径188mで、収容人数は5万人とも8万人とも言われています。
2千年近くも前に、私が今立っているところにローマ人が競技を観るために出入りしていたのかと思うと、タイムスリップしたような気分になり、感慨深いです。

まず、地上階(1階)から中心部を眺めます。
ここで剣闘士が戦ったのですね。
中央部には石の構造が残っていますが、地下は猛獣の檻や剣闘士の控室などがありました。
IMG_5670_convert_20200909175252.jpg

では、2階に行ってみましょう。
2回は展示コーナーになっていて、発掘品が展示されています。
↓柱の上部の飾り
IMG_5678_convert_20200909175335.jpg

闘技では猛獣相手に剣闘士が戦うものもあったそうで、闘技に使われた動物の骨も展示されていました。
IMG_5682_convert_20200909175415.jpg

この競技場で、かなりの数の動物が闘技中殺されたそうです。
今そんなことすると動物愛護会などからクレームが来て、大変な騒動になりますよね。
時代は変わるものですね~。

↓オイルランプ
上品な装飾が美しいです。
IMG_5683_convert_20200909175456.jpg

2階の通路部分。
人が少ないのでゆったり見学できるのがうれしいです。
IMG_5688_convert_20200909175532.jpg

2階部分から眺めたアリーナ。
P1190291_convert_20200909175737.jpg

観客席は身分によって観客席の階が違ったそうです。
1階は貴族。
上に行けば行くほど身分は下だったそうです。

この規模の競技場を造った技術、すごいとしか言いようがありません。
観ているだけで迫力が感じられます。
↓パノラマ写真を撮ったのですが、小さくしか掲載できないのが残念。
P1190301_convert_20200909175807.jpg

すぐ横にはフォロ・ロマーノが見えます。
↓人が並んでいるのが見える・・・
並びたくないな…
IMG_5694_convert_20200909175608.jpg

2階のブティックが開いていたのでフォロ・ロマーノとコロッセオのガイドブックを購入。
コロッセオのあまりの規模の大きさに圧倒されながら見学を終えました。

後ろ髪をひかれながら次の見学スポットに移動します。
コンスタンティヌスの凱旋門とコロッセオを記念に撮影。
P1190310_convert_20200909175841.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

M@lauaealoha  

こんにちわ

この巨大な建築物が建てられたのは2000年近く前なんですね!
収容人員が5万人とか8万人とか、当時のローマの繁栄ぶりがうかがえる話ですねー。
パノラマ写真からスケールの大きさが伝わってくるようです。

2020/12/15 (Tue) 01:38 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

やっぱりこのコロナ架でもすごい人気で混雑ですね
予約必須のコロッセオです
コロッセオに来ると、往時に思いを馳せてロマンティックな気分になります
展示物も多くて見所も多くて、いつもぼんやり歩いてる気がします
闘技の犠牲になった動物たち、こうして後世に語り継がれていくんですね

2020/12/16 (Wed) 09:18 | EDIT | REPLY |   

高兄  

rikaさん、こんにちは

今年は、家で静かにクリスマス、という事になりそうですね^^;

まあ、致し方ありませんが・・・

ローマ篇、ずっと拝見していますが

本当に、盛りだくさんだったのですね^^

2020/12/18 (Fri) 02:03 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
コロッセオ、有名だけれど、前回は行っていないのです。
今回初訪問。
歴史のふるさと規模の大きさに感動しました。
ローマのれ式の偉大さに、本当感服します。
歴史をもっと勉強しなおしてから再訪したいです。

2020/12/18 (Fri) 15:25 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
実はコロッセオ、前回は行っていないのですよ。
今回初めてでしたが、規模の大きさと歴史の古さに圧倒されました。
行く前に、ニュースで人が少ないと言っていましたが、実際、やはりあまり混んではいなかったです。
これって、かなりラッキーだったかも・・・
普通の時に行くと、きっとすごい人ですよね。
ゆっくり見学できてよかったです!

2020/12/18 (Fri) 15:27 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

高兄様
こんにちは。
クリスマスは家でゆっくり過ごすことになりようですが、親戚の泊りの来客があるので、接待でバタバタしそうです。
どんなメニューにするかとか、大変です・・・
でも、せっかくのクリスマス、楽しく過ごせるように頑張ります。

2020/12/18 (Fri) 15:28 | EDIT | REPLY |   

montresor2007  

こんばんは。
本当にコロナに振り回された1年でしたね。
もう直ぐ今年も終わりますが 年末年始皆様自粛されて感染者数が
減るのを祈るばかりです。

コロッセオ 印象にかなり残りました。
近くに泊まっていたのに こちらに戻ってから夜にプロジェクションマッピングをしているのを知り 悔しい思いをしました。

大きすぎて携帯のカメラに入りきらなかったです。
圧巻の規模でした。

2020/12/19 (Sat) 11:18 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

montresorさま
こんにちは。
コロッセオ、さすがにものすごい迫力ですよね。
プロジェクションマッピングもしているのですか?
それは知りませんでした。
ライトアップだけでも結構楽しめました。

そうそう、すぐ近くから写真を撮ろうとしても大きすぎてカメラに収まり切りませんよね。
ローマの歴史小説を読み返したのですが、続編がずっと続くんですよ。
最初の2巻しか持っていないのが残念です。
続きを日本へ行って買ってきたいです。

2020/12/21 (Mon) 18:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply