FC2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2020年8月ローマ旅行3日目④

こんにちは。
寒い毎日が続きます。
連日コロナのニュースで持ち切り。
明るいニュースもなく、空も心もどんより。
夏にほぼ普通に旅行していたのがうそのよう。
今は、EU内も移動は規制されてます。
さて、ローマレポ、まだ少しだけ残っているので続けますね。

8月のローマ旅行、レポ続きです。

パラティーノの丘、炎天下の中頑張って観光を終えました。
パラティーノの丘とフォロ・ロマーノ、隣り合わせなのは行く前から知っていたのですが、内部がくっついてました。
つまり、パラティーノの丘で入場したら、そのまま外へ出ずに、フォロ・ロマーノの見学をします。
逆にフォロ・ロマーノを見学したら、続きでパラティーノの丘へも行けます。

ところで、フォロ・ロマーノって、ローマの遺跡であることはわかっているけど、いったい何?
ということでちょっと調べてみました。
紀元前6世紀ごろから紀元293年までローマの政治的経済的中心地として神殿、元老院議事堂、バジリカなどが建てられていました。
フォロとは英語のフォーラムで公共広場の意味。

では、フォロ・ロマーノの見学を始めましょう。
コロッセオのすぐ横の入り口から入ると、まずこのティトゥスの凱旋門辺りから見学が始まります。
わたしも今日はそのコースで見学。
P1190374_convert_20200910230710.jpg

このティトゥスの凱旋門はローマに残る最古の凱旋門だそう。
これは紀元81年に皇帝ドミティアヌスが、先帝で兄でもあったティトゥス帝の戦勝をたたえて造ったものだそうです。
これはのちに、パリの凱旋門などのモデルにもなったそうです。

今回パスしたけれど、考古学博物館。
P1190375_convert_20200910230249.jpg

マクセンティウスのバジリカ。
IMG_5721_convert_20200910230132.jpg

↓ロムルス神殿。
てっきりローマを建国したロムロスを祭る神殿かと思ったら、マクセンティウス帝が幼くして亡くなった息子さんのロムロスのために建てたもののようです。
IMG_5723_convert_20200910230640.jpg

↓ヴェヌス・クロアキナ祠
ヴェヌス・クロアキアのために造られたお寺。
清めの儀式などに使われていたそうですが現在は基礎部分しか残っていません。
IMG_5731_convert_20200910230207.jpg


↓アントニヌス・ピウスとファウスティナ神殿
アントニヌス・ピウス帝が皇后ファウスティナを偲んで建てた神殿。
アントニウス・ピウス自身も、その後ここに葬られたそうです。
P1190382_convert_20200910230317.jpg

↓巫女たちの家。
ヴェスタ神殿に仕えた巫女たちの家。
巫女たちはローマの宗教で大きな役割を担っていたそうです。
端には巫女たちの像が並んでいます。
P1190391_convert_20200910230353.jpg

↓カストルとポルックス神殿
カストルとポルックスはゼウスとレーダーの双子の息子。
この神殿はローマ軍がラティウム人連合軍に紀元前499(469?)年に勝利したことを記念して建築されました。
P1190393_convert_20200910230734.jpg

↓炎天下でかなり暑いです。
でも、素晴らしい遺跡の数々に圧倒され、頑張って歩きます。
P1190394_convert_20200910230428.jpg

↓フォロ・ロマーノ東端にあるセヴェルスの凱旋門。
セプエティミウス・セルヴェス帝がパルティア遠征で勝利したことを記念して建設された凱旋門。
203年完成。
手前が工事中で近くまで行って見学することはできませんでしたが、彫刻が美しいとのことです。
P1190403_convert_20200910230455.jpg

右の大理石の支柱が並ぶ部分はサトゥルノ神殿。
P1190404_convert_20200910230528.jpg

このようにフォロ・ロマーノはローマ市内中心地にあります。
普通に町中にこの規模の遺跡があるのがすごいとしか言いようがありません。
P1190406_convert_20200910230558.jpg

フォロ・ロマーノ、地図を見ながら何の遺跡が確認しながら歩くだけでもかなり見ごたえがあります。
とりあえず、主要な建物の写真は撮っておいたつもりです。
紀元前後のものがこれだけ残っているのにも驚きです。
当時の繁栄ぶりが偲ばれます。
これらの建物一つ一つが何に使われていたかもっと詳しく勉強してから見に行くと、もっと楽しめるでしょうね。
今回はとりあえず、これで満足です。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 11

Yottitti  

炎天下ですが、お天気が良くて、とてもはえて美しい景色です
このフォロ・ロマーノ、時を超えて、旧ローマ帝国の偉大さを物語って、すばらしいところですよね
彫刻も華やかで、遺跡を見てるだけでもとてもロマンチックな気持ちになります
カストルとポルックス神殿の柱もめちゃめちゃ高くて、これが残っていたら、さぞかし立派なものだったろうと想像したりすると、飽きないですよね
ここは何度も訪れたいところです

2021/01/27 (Wed) 10:50 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ローマという世界的な大都市にこの遺跡があるんですねー。
実在の皇帝や家族が祀られた神殿もあれば神話に基づいた神殿もあり
行く前には歴史をおさらいしたほうが楽しめるんでしょうね。
2000年も前にこれらの建物が建てられたんだと思うと
当時のローマ帝国の文化水準の高さには驚くばかりです。

2021/01/28 (Thu) 02:21 | EDIT | REPLY |   

ハイダウェイ  

回避不能

8月のローマ観光は暑そうですね~~!!
地中海リゾートだと暑くても許せるから不思議です。

自分もかなり前の7月にフォロロマーノを観光しました。
日影が少なくて、猛暑回避不能でヘバった覚えがあります。

このあと、どこかカフェなどで涼まれたのでしょうか?

2021/01/28 (Thu) 04:19 | EDIT | REPLY |   

高兄  

rikaさん、こんにちは

フォロロマーノ

偉大なる遺跡ですね^^

詳しく調べると、自然とユーロの初期歴史

ローマの歴史と繋がっていくんですね

2021/01/30 (Sat) 01:43 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
2000年も前の建物が、こんなにきれいに残っているなんて、本当すごいです。
そして、この遺跡の外は普通の街中というのも、信じられません。
こんな古い街がずっと繫栄し続けてきたという事実もすごいですよね。
やはり、イタリア、惹かれます~。
次回はもう少し涼しい時期がいいです。

2021/01/30 (Sat) 11:51 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
塩野七生さんの歴史本は、史実にも忠実ですごく詳細に描かれていてとても面白いです。
そんな小説の舞台が目の前に残っているのは、本当に素晴らしいことです。
実際自分の目で見られることも奇跡的なことですよね。
塩野さんのローマ人の物語は最初のほうの本しか持っていなくて、次回帰国したら買ってきたいのですが、いつになることやら・・・

2021/01/30 (Sat) 11:54 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: 回避不能

ハイダウエイ様
こんにちは。
リゾートだと、うちがすぐ近くなので潮風が体感温度を下げてくれるし、暑かったら海やプールへ行くので、そんなに気になりませんよね。
むしろ暑くないと、涼しすぎて泳げません。
街中は逆に暑いですね。
ヨーロッパも真夏は休憩なしじゃ観光は無理です。

2021/01/30 (Sat) 11:56 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

高兄様
こんにちは。
ローマの歴史は本当古く、とても面白いです。
昔はヨーロッパも国境がいろいろ変わっていたし、国々の興亡もあって、複雑ですね。
歴史小説は結構史実に基づいて書かれているので、とても勉強になるし、面白いです。

2021/01/30 (Sat) 11:58 | EDIT | REPLY |   

montresor2007  

こんばんは。

こちらも明るいニュースはなく 緊急事態宣言が延長になるそうです。
お店の方も館内日に日にお客様が減っている様な気がします。

パラティーノの丘の方は全然行けてないのですよ💦
こんなに色々あったのですね コロッセオで結構歩いたので 多分もう歩けなかったかな?
ある程度の知識を頭に入れて行かないと駄目ですね 今 拝見していて そうなんだ・・・と。
こちらも また リベンジしたくなりました。

2021/01/30 (Sat) 13:57 | EDIT | REPLY |   

PIKI  

こんにちは、とうとう日本からEUへの渡航禁止となりました。
家族がヨーロッパと日本に分かれていると、なんか心配ですよね、
今まで、ノービザで、新幹線で移動するみたいにお手軽だったのに。

ローマですが、こんなすごいところなのかと思いました。
ローマっていうと、なんかこそ泥がおおくて、日本人へのふっかけとか
もあり、あまり魅力を感じていませんでした。

遺跡のナイトツアーがあればいいですね、ポンペイみたいに。

2021/01/31 (Sun) 10:38 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

montresorさま
こんにちは。
コロナ、長引きますよね・・・
やっとワクチンが出たと思っても、変種が出てきたり。
イギリス変種もブラジル型に近い形にどんどん変わってきているようです・・・
本当、先が見えませんよね。
夏の旅行の時の写真がうそのようです。
リベンジしたいですよね~。

2021/02/03 (Wed) 18:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply