FC2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2020年8月ローマ旅行3日目⑦

こんにちは。

8月のローマ旅行、レポ続きです。
ホテルの屋上のプールで涼んだ後は、部屋に戻って身支度を整えます。
ガイドブックで見つけた良さそうなレストランを前もって電話予約しておきました。

バス85番線でトレヴィの泉近くの街の中心地に出ます。
レストランの予約時間に少しだけ時間があったので、レストランの近くにあるイグナチオ・ディ・ロヨラ教会を観に行きました。
この教会はイエズス会の創立者であるイグナチオ・ロヨラのために1626年に建設されました。
P1190471_convert_20200911183559.jpg

内部は緻密で美しい装飾で飾られています。
P1190459_convert_20200911183632.jpg

天井も美しい絵でびっしりと飾られています。
P1190454_convert_20200911183531.jpg

帰宅して調べていて知ったのですが、この教会の建設には当初、美しいドームも造られる予定だったそうですが、途中資金不足になりドームの建設ができなくなり、天井にはドームのだまし絵が描かれているそうです。
残念ながら、見学時にこの逸話を知らず、ドームのだまし絵をチェックしておりません。
観たのだろうけど、きっとドームだと思ってみていたのじゃないかと思います。

↓床にも大理石で見事な絵が造られています。
P1190464_convert_20200911183701.jpg



さて、夕食の時間が近づいて来たのでレストランのほうへと移動しました。
レストランに近づいてきたらオペラ「カルメン」の美しい歌声が聞こえてきました。
ピエトラ広場に出てびっくり。
すぐ左側にはハドリアヌス神殿。
このハドリアヌス神殿をバックに、カルメンを歌っているのはなんと男性!
P1190476_convert_20200912002943.jpg

それも通常女性が歌うパートを、美しい声で歌う男性。
カジュアルな服装が、オペラを一段と身近なものに感じさせてくれて、本当に素晴らしいパフォーマンス。
オペラが好きな主人も喜んで聞き入っていました。
P1190480_convert_20200912003016.jpg

残念ながらパフォーマンスの最後のほうに私たちがやってきたようで、長い間楽しむことはできませんでしたが、予期しなかった音楽鑑賞ができてうれしかったです。

さて、夕食のレストランはこのピエトラ広場のテラス席。
ハドリアヌス神殿を眺めながらの夕食、期待が高まります。
P1190472_convert_20200912002911.jpg

このハドリアヌス神殿はハドリアヌス帝をたたえるため、後継のアントニウス・ピウス帝が145年に建設したものです。
遺跡として残っていたこの神殿の柱は、17世紀に建設された建物に組み込まれて、この建物は現在証券取引所として使われています。
145年に造られた神殿がたとえ柱だけでも今も残っているというのは素晴らしいですし、この柱が撤去されることなく、17世紀には新しい建築物に組み込まれて残されたというのがすごいです。

関連記事
スポンサーサイト



Comments 10

M@lauaealoha  

こんにちは

だまし絵のドームって!?と思ってググってみました。
画像だからというのもあるんでしょうけど斜め下から見ると
ほんとにドームのように見えるようですねー。
小さい窓みたいなところから光が差し込んでいるように描かれているので
夜だとわかりやすいのかな、と思ったり。
財政難の苦肉の策が見事な芸術として取り上げられるようになるなんて
当時のひとたちは思いもよらなかったでしょうね。

2021/02/20 (Sat) 05:59 | EDIT | REPLY |   

高兄  

rikaさん、こんにちは

parisは、暖かくなってきたようですね^^

京都も春の陽気に包まれています

さて、ローマレポの続き♪

毎回、愉しませて頂いてますが

私自身、ローマを読めと訪れた時は

食べ物ばかりに関心だったので

もっと、ちゃんと美術系みてたらよかったなぁ~と反省><

ほんと、素晴らしい遺産だらけな街ですね^^v

2021/02/21 (Sun) 02:57 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

こんにちは、建物を保存できているのもすごいけど、それを組み込んで新しい施設として利用しているのがすごいです。
夏はテラスでの食事が気持ちいいし、特別な場所だと尚更ですよね。
時間が経つのが早く、もうすぐ春、そして2021年の夏はどういう状況なんでしょうか?

2021/02/21 (Sun) 07:58 | EDIT | REPLY |   

Bきゅう  

イタリア〜ン

この薄い黄色の短パン、とても、イタリアーンな感じがしますう〜。わこうした淡い色のパンツは、地中海ちっくなのかな。米国人とかイギリス人は、こんな感じではないですよねー。

2021/02/21 (Sun) 23:59 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

イグナチオ・ディ・ロヨラ教会の祭壇、美しいですね
立体感のある天井画も素晴らしくて動き出しそうです
教会は美術館のようで癒されますよね
また
街中で出会うパフォーマンス、歌声がすばらしいと聞き入ってしまいます
そういう出会いも楽しい旅ですよね

2021/02/23 (Tue) 05:56 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
途中で財政難のため、建設予定だったドームは無し。
代わりにだまし絵って、かなりアバウト・・・汗
でも、そのおかげで(?)素晴らしい作品ができたって、本当、面白いですよね。
人間万事塞翁が馬、何が幸いするかわかりませんね。

今はコロナで苦しいけれど、これが近い将来、幸運をもたらすことを祈っています!

2021/02/23 (Tue) 11:10 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

高兄様
こんにちは。
若いころと視点が変わってくるのは仕方がないですね。
なので、昔行ったことのあるところも、改めて訪れると新鮮に感じます。
ローマは美術品、遺跡などなど、とても素晴らしいですが・・・
食文化もすごいですよね。
食べたいものがたくさん!
短期滞在では、物足りないぐらいです。

2021/02/23 (Tue) 11:15 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ぴきさま
こんにちは。
こんなに古いものが現在も街の中心地に残っているというのはすごいです。
おまけにそれを現代建築に取り込んでしまっているという・・・
歴史を肌で感じるとはこういったことですね。

コロナ、先が全く読めませんね。
早くワクチンが広まって、規制が緩まるといいのですが。
さすがに、私も、旅行の計画は全く立てられません。
状況を見ながらの直前予約になりそうです。

2021/02/23 (Tue) 11:18 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: イタリア〜ン

Bきゅうさま
こんにちは。
なるほど、この黄色の短パン、確かに南ヨーロッパらしい感じですね。
男性の黄色って難しいですよね。
おしゃれに着こなしているのはさすがイタリア人ですね。

2021/02/23 (Tue) 11:19 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
この教会一つだけでも、かなり見ごたえがあります。
でも、連日、素晴らしい建築物や遺跡を見て回って、感覚が麻痺します。
世界遺産級の建物が街中にごろごろ。
本当すごいです。

街中のパフォーマンス、楽しいですよね。
芸術が街にあふれていて、とても良い刺激になります。

2021/02/23 (Tue) 11:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply