fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2021年夏東地中海クルーズ2日目②

こんにちは。

夏休みの東地中海クルーズのレポ、続きです。

クルーズ2日目の朝。

朝食を頂いて、キャビンで身支度を整えて、ツアーの集合場所に行きます。
チケットと一緒に、胸に張るバスの番号シールをもらっていたのですが、私たちよりもすっと前に集合するはずだったグループの人たちがまだまだたくさん待機中。
嫌な予感・・・

係りの人は、ソーシャルディスタンスを保つために下船に時間がかかっているとおっしゃっていたけれど・・・
集合場所は特にソーシャルディスタンスを意識した対応は無し。
というか、人があふれてカオス状態。

結局1時間ほど待ってツアーに出発するために下船します。
下船手続きも、特に普通と変わらず。
クルーズカードを見せて顔チェックするときに、マスクを外すことぐらいが今までと変わっていたぐらいかしら。

さて、今回の寄港地はアンコーナ。


ところで、2021年夏の時点で、MSCでは乗船後、コロナを船上に持ち込むのを防ぐため、全寄港地でMSC社のツアーに参加しないと下船はできないことになっていました。
アンコーナでどのツアーにするか迷ったんですが、バスじゃないと回れない、近郊の街や海岸線を見て回るツアーに参加しました。

バスでアンコーナ近郊の山のほうに登って、海岸線を見下ろしたり・・・・
IMG_7988_convert_20210825210443.jpg

その後、シロロという小さな村に寄りました。
まずはトイレ休憩だそう。
それはいいんですが、ツアー中は自由行動は厳禁。
勝手に外部と接種することも許されず、ドリンクを買いに行ったり、お土産を買いに行くことも許されません。
他の人がトイレに行っている間、トイレの前でおとなしく待たなければいけません。

これには正直閉口しました。
趣旨はわかるんですが、待っている間、せめて、もう少し景色の良いところで待たせてほしかった・・・

↓トイレ休憩中に、主人が勝手にグループから離れて、近くにある教会の写真を撮りに行ってきました。
(お約束事を守れないフランス人)
P1200588_convert_20210825210418.jpg

わたしは念のため、トイレ組を大人しく待っていました。
(几帳面に規則に従う日本人)

シロロも特に見る場所はなく、高台から海岸線を眺めるだけ。

その後、バスでアンコーナへ戻ります。
港の横にあるトラヤヌス帝の門でバスを降りました。
このアーチは、紀元114~5年ごろ造られたそうでローマ帝国時代の遺跡です。
アドリア海に面するアンコーナの港の入り口として造られたそうです。
IMG_8004_convert_20210825210703.jpg

私的にはこのアーチが、このツアーの唯一の見どころでした。
このアーチからアンコーナのドゥオモ、アン・チリアーコ大聖堂が見えます。
てっきりこの大聖堂も見学するのかと思っていたら、港のアーチから眺めておしまいでした。
IMG_8005_convert_20210825210354.jpg

いくらコロナ禍で、下船するにはツアー必須とはいえ、このツアーはひどかったです。
下船して、こんなに写真を撮らなかったのは初めて。
これで実は一人55ユーロ。
アンコーナ市内見学ツアーのほうがよかったかしら?

本当はウルビーノへ行くツアーに行きたかったのですが(過去はそんなツアーがあったようです)、なぜか今回はありませんでした。涙

この後船に戻りましたが、メインダイニングのランチ時間を過ぎていたため、ビュッフェレストランで軽く昼食をとりました。

ところで、今回乗船時に、クロアチアとギリシャ政府はEU内からの観光客でグリーンパスポートを所持する人は、個人で下船することを許可することになったため、希望者は個人で下船することができますとの情報を入手。
前もってすべての寄港地のツアーを申し込んでおいたのですが、キャンセルしようか悩んでいました。
今日のアンコーナのツアーで、すっかり懲りた私たちは、クロアチアとギリシャのツアーをキャンセルする決心をしました。

ランチ後、ツアーデスクに行くと・・・
長蛇の列。
私たちのようにキャンセル客であふれかえっているのかと思ったら、どうやらそうではない様子。
皆さん、ツアーを申し込んでいるようです。
確かに、みんながグリーンパスポートを所持しているわけではないですからね。
しかし、この列、尋常じゃないです。
結局1時間半並んでツアーをキャンセルしました。

今回、コロナ禍で新しく対応しなければならないことがいろいろ出てきているのは事実。
しかし、何とか並ぶのを避けることはできないんでしょうかね・・・

コスタじゃ並ぶことはほとんどなかったんですが、MSCでは連日並ぶのが日課になりました。
やれやれ。
続く。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 8

M@lauaealoha  

こんにちは

なんともちぐはぐな対応のようですねー。
コロナ対策というのなら、密な状態で待たせるなんて本末転倒…
ツアーで個人行動は禁止というのはわからなくもないけれど
やるべきことがきちんとなされていないのにって思ってしまいそう。
どうもMSCはマニュアル整備がされていないような!?
食事のことだけではなく、コスタ社のほうがよさそうですね!

2021/10/23 (Sat) 03:14 | EDIT | REPLY |   

ピキ  

お久しぶりです! 大急ぎで、クルーズシリーズ読みました。最近のクルーズ船って、水に浮かぶビルみたい。コロナで規制が変わって、サービスが追いついていかない感じですね。さて、私は日本人なので、強制されなくても、外ではマスクをしますが、トイレの前で待ってて、と言われても、離れて写真撮りに行きます、絶対に!

2021/10/24 (Sun) 04:32 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

せっかくの楽しい旅行を、待ち時間でつぶれるのは本意ではないですね
それにトイレ休憩などは、きれいな広場だけに少し自由にしてほしいですよね
初めてのところはわからないから、ツアー選びも大変ですね
遺跡が残る素敵な街並み、バスで回れるのは楽ですが、目の前に大聖堂があるのに、見学もできないとなると拍子抜けしてしまいます

2021/10/24 (Sun) 09:35 | EDIT | REPLY |   

montresor2007  

こんばんは。

お約束事を守れないフランス人
几帳面に規則に従う日本人

すみません 笑っちゃいました 確かにそこで待てと言われたら 待ちますね。
55ユーロで酷いツアーは嫌ですね おまけに並ぶ時間が長いのは辟易します。
ツアー選びも難しいですね 運みたいなものでしょうか?(;^_^A

2021/10/25 (Mon) 13:01 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
クルーズ会社も、コロナ対策はかなり大変だと思います。
ただでさえ、コロナ関連で神経質になっているのに、日本に寄港する予定だった某会社の乗客がなかなか上陸できず、 大問題になったから、2度と同じ失敗は繰り返さないと、どこの会社も緊張していたと思います。
しかし、一度に大人数の人が移動するクルーズは、どうしても密になりがち。
他の会社はどのような対応だったか、非常に興味があります。

2021/10/25 (Mon) 15:57 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ぴきさま
こんにちは。
他の人をトイレの前で延々と待つのは、正直、時間がもったいなく感じました。
行動範囲を決めて、少し自由に動きたかったです。
コロナの規制はなかなか大変で、おっしゃる通り、サービスが追い付いていなかったようです。
慣れてくると、良かったのかもしれませんが・・・
この夏、クルーズ船でクラスターが発生しなかったのは、良かったです。

2021/10/25 (Mon) 16:00 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
クルーズ船は一度にたくさんの人が下船して観光するから、ツアーの手配も大変だとは思います。
でも、正直、ツアーに参加しても、ツアーの内容自体は平常と大差ないように感じました。
バスの中で席を移動しないようにと言われましたが、普段でも途中で席を変わる人は少ないと思います。
ウルビーノに行かれなかったのは残念。
リベンジしたいです。

2021/10/25 (Mon) 16:02 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

montresorさま
こんにちは。
そもそも、この寄港地、見所は少なさそう(失礼)。
少し離れたところにウルビーノという世界遺産の街があるので、そこに行きたかったのですが、ツアーがなく断念。
コロナの規制でクルーズ会社もいろいろ大変だったと思います。
平常に戻ってくることを祈ります。

2021/10/25 (Mon) 16:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply