fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2021年夏東地中海クルーズ5日目①

こんにちは。

夏休みの東地中海クルーズのレポ、続きです。

クルーズ5日目の朝、目が覚めて外を見ると、こんな風景が広がっていました。
P1200811_convert_20210831172602.jpg

目が覚めてパジャマのままバルコニーに出れば、こうした景色が楽しめるなんてクルーズならではの醍醐味だと思います!
船はまだ航海中ですが、すぐ近くに陸が見えます。
今日の寄港地が近づいて来ているようです。

そうそう、今日の寄港地はギリシャ
昨日はクロアチア。
クロアチアはフランス、イタリアなどと同じ時間帯。
ギリシャは1時間時差があるので要注意です。

今朝は早く目が覚めたのですが、フランス時間で6時でも、ギリシャでは既に7時。
身支度を整えて、メインダイニングへ朝食に行きます。
今日はスクランブルエッグとホットケーキを注文してみました。
IMG_8186_convert_20210901052324.jpg

朝食後、準備をして下船をします。
今日はギリシャなので、グリーンパス所持者は個人下船が可能です。

降り立ったのはコルフ島。
故エジンバラ公の生まれ故郷でもあります。
コルフ島は6年前のクルーズでも立ち寄っているので少し土地勘があります。

クルーズ船は港の端のほうに着くので、港のシャトルバスで、港のゲート付近まで移動します。
ゲート付近には市バス、タクシーなどなど、交通手段があります。
バスを見つけて、運転手さんに「市内に行きたい」と告げると、このバスが市内へ行くとのこと。
車内でチケットを買って市内へ移動します。

この日、特に何をしようとかは計画していなかったのですが、バス停でアヒリオン宮殿の宣伝を見て、「バスで行かれるのなら行ってみようかしら?」という気になりました。

アヒリオン宮殿とはオーストリア・ハンガリー帝国のエリザベート皇后が夏の別荘として建てたものです。
MSCのツアーでこの宮殿を見学するものもありますが・・・
過去に調べたとき、高いツアー費を払ってまで行く価値があるか疑問に思ったので、ツアーでここに行く気はありませんでした。
でも、市バスで行かれるのなら行ってもいいかなと。

バスを旧市街入り口で降りて、アヒリオン行のバスを探します。
なぜか外国ではスマホ上で公共交通手段をマップで検索しても、バスの選択肢が出てきません。
(フランス国内だとちゃんと出るのに不思議。)
いろいろな人に聞きながらやっと街外れにあるバス停を見つけたら、アヒリオン行は出てしまった後。
次のバスは1時間後。
が~ん。

朝というのに既に気温は高く、暑いのが苦手な主人を連れてバス停探しで歩き回ったら、一気に疲れが。
アヒリオンはどうでもよくなってきました。
とりあえず、カフェ休憩をすることにしました。
旧市街の目ぬき通りに出てカフェ休憩。
IMG_8197_convert_20210831191046.jpg

カフェフラッペを注文。
20210811_103937_convert_20210831191306.jpg

なんとなく日本のカフェフラッペを想像してたのですが、これが大間違い。
普段、コーヒーはエスプレッソでもお砂糖なしで飲むので、お砂糖なしで注文したのですが・・・
ギリシャのコーヒーは非常に濃い。
おまけに、なぜかコーヒーの上部にある泡状のところが非常に硬い。

後日ギリシャ人の友人に聞いてみたんですが、普通やはり泡が結構硬いそうです。
少しだけ、お砂糖やミルクを入れた方が飲みやすいとのこと。
次回はお砂糖とミルクを少し入れてもらうようにします。
濃いアイスコーヒーを飲みながらまったり休憩。
IMG_8194_convert_20210831191213.jpg

その後、少し旧市街を歩きます。
コルフ島には夏には北ヨーロッパから観光客がたくさんやってくるので、おしゃれなブティックもいろいろあります。
IMG_8192_convert_20210831191111.jpg

関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

M@lauaealoha  

こんにちは

国によって個人下船ができるところとできないところがあったんですね!
今は時期によっても条件がコロコロ変わりそう…

目覚めて最初に見る風景が大海原ってステキ!
こういうのはクルーズ旅の醍醐味ですよねー。
一度は体験してみたいです。
今は海外でも交通機関についてはGoogleせんせいが教えてくれそうだけど
正しい情報が得られないこともあるんですね。
せっかく上陸したのにバスの時間が合わなくて残念でした。

2021/11/27 (Sat) 02:44 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

旅先での交通手段は、便利になったネット時代でも難しくて右往左往してしまいますよね
やはりGoogleのような検索サイトでも、ギリシャのような観光立国でも整備されてないのかしら
それにバスが行ってしまっとは、疲れが出るのも当然です
コーヒーも国によって違いますよね
ギリシャのコーヒー、濃いっていうのは、トルコと似てるのかな?と思いました
泡が硬いというのも意外ですよね
こればかりは経験ですね

2021/11/28 (Sun) 12:05 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
今は何でも検索出来てほんと、便利ですよね。
自宅で交通手段を検索したときはちゃんとバスの表示が出たのですが。
現地では、この時に限らず、バスは表示されないときがありました。
なぜでしょうかね。

クルーズ、移動がないのが本当楽でいいです。
これからだんだん年をとって移動が面倒になるから、これからもクルーズはたまに利用しそうです。

2021/11/29 (Mon) 10:46 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
Googleでバスが表示されなかったのは実はイタリアのトリエステでもあり、戸惑いました。
自宅で検索したときはちゃんと出ていたのに。
現地でまた調べればいいやと、メモらなかったんですよね。
現地で表示されず、結局行きそびれたところがあるんです。
ネットで便利になったとはいえ、下調べはある程度必要なのかも。

トルココーヒー、飲んだことがないのですが、このギリシャのコーヒーを飲みながら、実は「トルココーヒーってこんな感じなのかな?」と思いました。
外国で新しい体験って楽しいですよね。

2021/11/29 (Mon) 10:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply