fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

パリのブラッスリー~ル・ブイヨン・シャルティエ

こんにちは。
秋休みのグラン・カナリアのレポを無事終えて、今日はちょっとパリネタ。
夏休みの写真も整理して、そちらのレポの準備も進めていきたいと思います。

2月のある日、パリに用事があって、少し早めに夕食を食べることになりました。
そこで私が選んだのはメイン目的の近くにあるブラッスリー「シャルティエ」です。

このブラッスリー、実は結構有名でして、食事時は列ができます。
予約ができないのですが、今日は早めの時間だからあまり待たずに大丈夫でした。
入店までにワクチンパスポートをチェックされてすぐに入れました。
IMG_9773_convert_20220221232819.jpg

早かったので、まだあまり混んでいないかと思ったら・・・
ほぼ満席状態。
IMG_9775_convert_20220221233233.jpg

このお店、1896年創業で、以来、安価でおいしい食事をパリジャンに提供するというモットーで営業されています。
店内も格式があります。
それもそのはず、歴史的建造物として登録されているのです。

メニューは伝統的なブラッスリーメニュー。
気取らない料理ばかりです。
そして・・・
パリではありえないような安価なお値段なのです。

ここで、面白いのはオーダーをとるときにウエイターさんがテーブルの紙のテーブルクロスにオーダー品をメモするのです。
いわゆるレシート代わりにテーブルクロスに書き込むのです。

とにかく、店内もとても広く、大勢の人が出入りします。
ウエイターさんも、てきぱき。
オーダーして、あまり待つことなく前菜が運ばれてきます。

わたしのエビとマヨネーズ。
IMG_9778_convert_20220221233157.jpg

主人の豚の鼻のサラダ。
IMG_9779_convert_20220221233129.jpg

子どもの料理は、面倒で写真なしです。汗

次、メイン。
わたしはスズキ。
IMG_9782_convert_20220221233030.jpg

主人はアルザス名物のシュークルート(ザウアークラウト)です。
IMG_9783_convert_20220221232956.jpg

子どもは確かステーキを食べていたのですが、面倒でやはり写真なし。

天井も高く、歴史的建造物の屋内を見るだけでも来店の価値あり。
IMG_9781_convert_20220221233058.jpg

次はデザートです。
わたしはモンブランクリーム。
生クリームの下にマロンクリームが入ってます。
IMG_9784_convert_20220221232927.jpg

主人と子供はババ・オー・ラム。
IMG_9785_convert_20220221232903.jpg

さて、お会計ですが、ウエイターさんがテーブルクロスに注文品の値段を書いて足し算をします。
建築物だけでなく、オーダーやお会計も昔のままです。

古きパリのエスプリが感じられるお店です。
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:6
  • Trackback:0

Comments 6

Yottitti  

素敵な雰囲気のブラッスリーですね
お料理も家庭的なものからいろいろと楽しめておいしそう
豚関係のお料理は沖縄では食べるイメージでしたが、フランスでも豚の鼻って食べるんだとびっくりです
テーブルクロスにオーダー品をメモするのは、機能的でいいと思います
伝票管理って大変ですものね
ところで、フランスではワクチン接種の4回目はすすんでますか?

2022/07/01 (Fri) 12:08 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちは

「昔ながらの」という言葉がぴったり当てはまるようなお店ですねー。
お皿からはみ出しそうなボリュームのお料理も気取らなくて楽しいです。
テーブルクロスが伝票替わりっていうのが面白いですね!
コチラのギャルソンは暗算ができないとダメですね(笑)

2022/07/02 (Sat) 03:08 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
フランスでは豚の各部、なんでも食べますよ。
捨てる部分はないと言われています。
このブラッスリーは本当、すべてレトロです。

フランスも最近、コロナ感染者数が上昇中。
4回目はまだお年寄りほとんどですが、着実に進んでいますよ。
ころな、なかなか終決しませんね・・・

2022/07/03 (Sun) 15:24 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
日本だといわゆる「昭和の香りのする」お店といった感じですよね。
こちらだと前世紀の香りのするお店です。笑
近年、暗算ができない若い店員さんがほとんどですが、個々の店員さんはテキパキとテーブルにオーダーを書いて、お会計もテキパキと計算されていてびっくりしました。
このお店は客数も多そうなので、店員さんも大変だと思います。

2022/07/03 (Sun) 15:26 | EDIT | REPLY |   

montresor2007  

おはようございます。

歴史的建造物で然もリーズナブルな価格で食事ができるのは嬉しいです。
下調べが不十分でしたのでホテル以外の食事に困った記憶があるので
お店の紹介嬉しいです。

豚の鼻のサラダ! 食べてみたいです。
豚足は沖縄でリアル足で食べれなかったのですが このサラダでしたら食べれそうです。

2022/07/03 (Sun) 23:38 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

montresorさま
こんにちは。
このお店はかなり庶民的なところです。
montresorさんは、もっとおしゃれなところがお好みではないでしょうか。
おしゃれなお店にはなかなか縁遠い私ですが、機会があったらそういったお店もご紹介していきますね。

来年こそはヨーロッパ旅行、実現するといいですね!

2022/07/05 (Tue) 13:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply