fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

テアトル・デ・ヴァリエテ

こんにちは。

パリのビストロで早めの夕食を食べた後は…
今日の目的地、テアトル・デ・ヴァリエテへ。
これは、モンマルトルの丘に近い、ブラン・ブルヴァールという下町にある劇場。
創業はなんと1807年。

わたしが家族とパリに夜お出かけするのはかなり珍しいですが、この日、観に行ったのはモリエールのアヴァールという演劇。
モリエールはフランスを代表する17世紀の劇作家。
当時の政治を批判するような戯曲を書いたり、かなり笑える喜劇もいろいろ書いてます。
今年はそのモリエール誕生400年記念だそうで、モリエールの演劇がいろいろなところで上演されています。

わたしや主人はこうした演劇が結構好きです。
こうしたフランスの一般教養を身に着けてほしいという親心で、日本出発を控えていた子供も同伴して演劇を観に行った次第です。
この機会を逃したら、いつ子供はフランス文学の古典に生で触れる機会があるのだろう。
そういう親ばか心理は全く理解していない子供。
は~。ため息

さて、チケットを提示して中に入ります。
テアトル・デ・ヴァリエテは、もともと庶民向けの演目上演を目的として建てられたもの。
なので、内部も他の有名な劇場と比べたらかなり質素です。
天井も低いのでびっくり。
IMG_9794_convert_20220223190639.jpg

廊下もかなりレトロ。
IMG_9795_convert_20220223190836.jpg

内部もそんなに大きくありません。
IMG_8527_convert_20220223190608.jpg

庶民的と言いながら、それでも内装はそれなりに美しいです。
IMG_8528_convert_20220223190804.jpg

中央のシャンデリアもゴージャス。
IMG_9798_convert_20220223190740.jpg

上演中は写真撮影禁止だったので写真がありませんが、とても楽しめました。
適当に日程的に都合がいい演目を選んで予約をしたのですが・・・
予約後に、実は有名なベテラン俳優さんが主役で出るのを知って、とても楽しみにしていました。
期待を裏切らず素晴らしく、最初から最後まで楽しみました。
IMG_9810_convert_20220223190709.jpg

関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:8
  • Trackback:0

Comments 8

Bきゅう  

確かにたしかに〜

わしも、子供の頃は、歌舞伎座(父の仕事の関係で、チケットが定期的に来ていた)に連れて行かれましたが、今、何も覚えてません。でも、普通の所作とかは学んだかも。

2022/07/03 (Sun) 22:42 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちは

フランスでは演劇を観るのも一般教養のひとつなんですね。
日本でいうと歌舞伎や寄席などに当たるんでしょうか。
若い頃はなかなか理解できなくて、退屈に感じるものですよねー。
Bくんも大人になってからご両親の与えてくれたチャンスに気がついて
感謝するようになるもかもしれませんね。

2022/07/04 (Mon) 01:52 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

レトロで素敵な劇場ですね~
部隊も近くて迫力が感じられそう
演劇は大人になると、その面白さがわかるものですよね
今回は有名なキャストが出てるとうれしいですよね

2022/07/04 (Mon) 07:34 | EDIT | REPLY |   

高兄  

rikaさん、こんにちは

こういう小劇場、大好きです^^

お子さんにも、良い刺激になったんじゃないでしょうか

内容はどうあれ

こういうライブ感って、やっぱり、独特ですものね〜^0^

2022/07/05 (Tue) 09:25 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: 確かにたしかに〜

Bきゅうさま
こんにちは。
わ~、歌舞伎によく行かれていたなんて、素晴らしいです。
小さな時からそういう場に行かれていたら、やはり身のこなしとか違いますよ~。
さすがです。
ブログでも、品格がある方とお見受けしておりましたが、こういう背景があったんですね。
納得です。

2022/07/05 (Tue) 12:58 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
モリエールは17世紀の古典作家。
フランス語の授業で必ずモリエールの演劇を勉強します。
それを、舞台で生で鑑賞するのは、親世代にとっては良い経験だと思うのでしょうが・・・
子世代には退屈極まりない経験でしょうね~。笑
外国に出る前に、フランス人として一通りの教養を身に着けてほしいと思う親心です。

2022/07/05 (Tue) 13:03 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
モリエール、戯曲として本を読むだけでも楽しめますが、舞台上演のためにかかれた作品です。
生で舞台上演を観るのは一味違った経験ですよね。
子どものころは私もきっとつまらなく感じたんでしょうけれど、今では喜んでお金を払って見に行きたくなりますね。
年をとった証拠でしょうか。

2022/07/05 (Tue) 13:05 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

高兄様
こんにちは。
こういう小ぢんまりした劇場もよいですよね。
そして、音楽でもそうですが、生で鑑賞するのはまた違っていいですよね。
子どもは上演中も無表情で観ていたので、何か感ずるものがあったのか、はてまた「退屈」と思って見ていたのか・・・
全く、こっちがため息が出てきそうです。やれやれ。

2022/07/05 (Tue) 13:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply