fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

パリの日本人シェフのレストラン~SOLA

こんにちは。

近年、パリで日本人シェフの活躍が注目されています。
日本人でありながら、本場のパリでフレンチで勝負。
フレンチ料理の中に和のテイストをふんだんに取り入れたモダンなフレンチが、パリっ子にも人気なのです。

今回お邪魔したのは1つ星レストランのSOLA。
友人に勧められてランチにお邪魔しました。

まずは席に着く前に靴を脱いで室内用スリッパに履き替えます。
掘りごたつ式のテーブルに案内されるときから、すでに日本への旅を味わっているような雰囲気。
メニューはお任せのみ。
ただし、前もってアレルギーなどを伝えておくので安心です。

まずは自家製カクテルで乾杯。
ゆずやスパイスが利いたカクテルです。
IMG_0620_convert_20220611002645.jpg

↓付け出し。
メモらなかったので、何かよく記憶していませんが・・・
生ガキなど、とてもつるつるの食感で夏にぴったり。
IMG_0622_convert_20220611002718.jpg

このお店の面白い点は、お料理を出されて、まずは食します。
そのあと、何が入っていたかなど、お客さんのほうが当てるのです。
料理を食べ終えた時点で、店員さんが表れて、どのような料理だったかの説明があるのです。

↓3種類の方法で調理されたサバ。
IMG_0623_convert_20220611002749.jpg

↓アーティチョークとお米のガレットと、子牛の内臓。
IMG_0624_convert_20220611002823.jpg

主人は各お料理に合ったワインペアリング。
私はそんなに飲めないので、メインに合わせてグラスワイン。
↓オレンジ色のワイン。
今まで白と赤しか聞いたことがありませんでした。
オレンジ色のワインとは今回初めてです。
希少なワインです。
IMG_0625_convert_20220611002855.jpg

↓マスのグリルですが、繊細なソースやエスプーマ。
IMG_0627_convert_20220611002933.jpg

↓和牛とアスパラ。
IMG_0628_convert_20220611003016.jpg

↓お口直しのルバーブのシャーベット。
さっぱりの酸味が美味。
IMG_0629_convert_20220611003050.jpg

↓デザート。
IMG_0630_convert_20220611003121.jpg

この後、マカロンとコーヒーも頂きました。

このお店、単にお料理を食べるというのではなく、食べること自体が体験型となっていて、なかなか面白いお店でした。
かなりハードルが高いお店だと思います。
関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:7
  • Trackback:0

Comments 7

M@lauaealoha  

こんにちは

斬新なアイディアで勝負をしているお店なんですね。
フランスで靴を脱いであがって、さらに掘りごたつ式!
日本の居酒屋だと時々あるスタイルだけど
フランスだとかなり珍しいスタイルでしょうねー。
お料理を食べたあとから説明があるっていうのも斬新ですよね。
おいしいお料理を提供したうえで独自のスタイルを作らなければならないから
お店もいろいろと工夫をしているんですねー。

2022/08/20 (Sat) 02:56 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

日本人のシェフががんばっていらっしゃるとうれしいですね
靴を脱ぐスタイルというのはびっくり
先日訪れたお店でもお話があったのですが、料理の説明をしてしまうと先入観があるので、あまりしないというお話でした
だから、お客さんが充てるというスタイルにも納得~
確かに先入観ってありますよね
流行りの泡を使って、創作性のある日本も感じるフレンチで、おいしそうです
これからもみなさんに支持されて人気が出てほしいです

2022/08/21 (Sun) 12:20 | EDIT | REPLY |   

montresor2007  

こんばんは。

ご旅行から戻られたのですね!
マドリードの記事も楽しみにしています♪

本場パリで和食ではなくフレンチで勝負!
パリっ子に人気なのですね~何だか嬉しい。

お料理の後からの説明も斬新ですね。
オレンジ色のワインなんてあるのですか初耳です。
色々と面白いお店ですね 日本でもフレンチで靴を脱ぐのはないですものね。

2022/08/21 (Sun) 12:23 | EDIT | REPLY |   

Piki  

こんにちは、パリのレストランは日本人シェフで成り立ってると言われているのを聞いたことあります。レベルが凄く高いと。靴を脱ぐのはリラックスできますね。掘り炬燵は面倒だけど。二子玉川にオレンジワインのお店があり、テスティングに行ったことあります。

2022/08/21 (Sun) 13:04 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
フランスで靴を脱ぐ形のレストランは、和食以外は今回初めてです。
そうですよね、どのお店も他のお店と差別化を図るため、いろいろ工夫が大変ですよね。
近年、フレンチレストランの日本人シェフが注目されていて、星獲得店も増えてます。
また、フレンチに和テイストを取り入れる仏人シェフも増えてますね。
和とフレンチ、相性が良いみたいです。

2022/08/21 (Sun) 21:05 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

montresorさま
こんにちは。
マドリードから無事に帰宅しました。
マドリードのレポ、いつになるかわかりませんが、始まったらお付き合いいただければ幸いです。

近年、日本人シェフのフレンチレストランが人気で、何軒もあります。
ミシュランの星獲得店もいろいろありますよ。
次回パリにいらっしゃるときにはぜひ一度お試しください。
ワイン、本当にいろいろあって、勉強になりますよね。
ワイン、知識がまだまだ足りず、悲しいです。

2022/08/21 (Sun) 21:11 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ぴきさま
こんにちは。
パリのフレンチが日本人シェフで成り立っているという話は私も以前聞いたことがありますが、ちょっと大げさかなと思わないでもないです。
確かに、日本人がキッチンで修業している場合がよくありますが、日本人がいないと成り立たないほどなのかはどうなんでしょうね・・・
日本にもオレンジワインのお店があるんですね。
さすが、東京、なんでもありますね~。

2022/08/21 (Sun) 21:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply