fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2023年夏西地中海クルーズ3日目②

こんにちは。

2023年夏の西地中海クルーズ、続きです。

ジェノヴァでパラッツォ・ロッサを見学した後は、向かいの通称パラッツォ・ビアンカを見学します。
入場チケットは先ほど見学した赤の宮殿と共通チケットです。


ジェノヴァのこのガリバルディ通りにはパラッツォという宮殿がいくつも建築されていて、かつてのジェノヴァ共和国時代の覇権の強さを垣間見ることができます。
こうした宮殿群はロッリというシステムに登録されていて、外国の貴賓が訪れるときには迎賓館としても使われていたのです。

ジェノヴァは海運時代、特に金融部門で発展しました。
今もその名残でこの通りには銀行が多いです。

さて、このパラッツォ・ビアンカ、赤の宮殿と同様、内部は美術館として使われています。
外壁が白い石材でできているので、白い宮殿と呼ばれています。
IMG_5504_convert_20230801184640.jpg

↓中庭も美しいです。
IMG_5505_convert_20230801184712.jpg

↓カラヴァッジョの作品
IMG_5507_convert_20230801184740.jpg

↓ヴァン・ダイクの作品
IMG_5508_convert_20230801184814.jpg

↓ルーベンスの作品
IMG_5509_convert_20230801184845.jpg

続きます。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

M@lauaealoha  

こんにちは

ロッサの向かいにビアンカがあるんですね!
イタリア人の芸術センスがそうさせたんでしょうか。
ジェノバでは美しい建物に有名画家の絵画をたっぷり鑑賞できて
美術に興味のある方には見どころのある街なんでしょうね。

2023/11/21 (Tue) 02:13 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
この通りはもともとジェノヴァの富裕層の邸宅が立ち並んでいました。
今はそうした邸宅が銀行や美術館などに使われています。
ロッソもビアンカも、本当はXX邸という名前なんです。
でも、ロッソ宮殿やビアンカ宮殿という名で親しまれています。

2023/11/21 (Tue) 18:00 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

イタリアって有名な都市ばかり、都市の力だけでなく国の力は特にすごかったのでしょうね
今度の建物もゴージャスで素敵、街並みもきれいなのでしょうね
こちらには、有名なカラヴァッジョやルーベンスの絵などもあり見逃せませんね

2023/11/22 (Wed) 06:24 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
イタリアは今の主要都市が、かつてはそれぞれ独立した都市国家であったのがすごいですよね。
その分、各地方の繫栄の力も計り知れます。
その名残で、イタリアはそれぞれの都市に見どころが満載で、本当に魅力的な国です。

2023/11/23 (Thu) 10:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply