fc2ブログ

リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2023年8月クレタ島1日目④

こんにちは。

2023年8月クレタ島旅行、続きです。

考古学博物館の見学を続けましょう。

↓紀元前1900年ごろのハンコ。
面白いのは上のハンコ、どの側面もハンコとして使えるようになっている点。
IMG_6066_convert_20230904222840.jpg

↓急須みたいなオブジェなんですが、上部がザルのようになっていて、この部分で濾して飲み物を下に抽出したようです。
IMG_6067_convert_20230904222913.jpg

↓紀元前1800年から1700年ぐらいの壺。
装飾もかなり凝ったものになってきています。
IMG_6071_convert_20230904223018.jpg

壺の模様で気に入ったものを写真にとってみました。
↓魚の絵が繊細です。
きっと漁などをして生活していた人々が作ったものなんでしょうね。
IMG_6072_convert_20230904223050.jpg

↓私にはブドウの実に見えます。
実際は何なんでしょうか。
IMG_6073_convert_20230904223129.jpg

↓カップ
形もすごく整っているし、模様もきれいですね。
IMG_6069_convert_20230904222946.jpg

クノッソス宮殿からの出土品。
紀元前1700年から1600年ごろの装飾タイル。
ミノア文明時代の民家の家が描かれていると考えられています。
IMG_6076_convert_20230904223200.jpg

翌日はクノッソス宮殿遺跡を見学予定。
遺跡からの出土品が多数展示されているということで翌日の下調べもかねての考古学博物館見学。
ついつい力が入って、写真をたくさん撮りました。
まだまだ続きます。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

Yottitti  

保存状態のよい出土品で、柄にも当時の生活がうかがえるようで興味深いですね
ハンコはアジアだけの文化だと思ってましたが、ギリシャでも使われていて、きっとアジアに入ったのかしら
前の記事でも美しい金の装飾品に、埴輪がついた器など、古いものばかりで、びっくりします
当時の技術からすると、ここまで進んでたとびっくりしました

2024/02/21 (Wed) 10:50 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちは

実用的でありながらデザイン性もあって
現代でも通用しそうなスタイルなのには驚かされます。
側面まで使えるハンコは銀行によって使い分けるのによさそう!
ぜひ実用新案で販売してほしいくらいです!!!

2024/02/22 (Thu) 01:21 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
こんにちは。
出土品、保存状態がいいですよね。
紀元前2000年ぐらいのものもたくさんありますが、古すぎてなんだかピンときません。
エジプトならピラミッドの時代かな、なんて見ていました。
ハンコの起源、どこなんでしょうね。
以前、ルーブルのメソポタミア文明当たりの展示で筒型のハンコを見て感動したことを覚えています。

2024/02/23 (Fri) 09:40 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
紀元前2000年ぐらいなのに、今でも使えるデザインとかってすごいですよね。
カップもすごくかわいくって、現代の家にあっても全く不思議じゃないです。
形もすごく良くできていて、当時の技術のすばらしさに驚嘆しました。
いろいろな側面を使えるハンコには私もびっくり。
欲しくなりますよね。笑

2024/02/23 (Fri) 09:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply