リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

ヴェネチア~第2日目①

こんにちは。

いつもご訪問ありがとうございます。
1週間の東地中海クルーズのあと、ヴェネチア観光をしました。
ヴェネチア2日目です。


ホテルの朝食をたっぷり頂いて、今日は1日遠出します。
ヴァポレットの1日券は前の日にゲットしておいたので、今日は乗る前に検札機にカードをかざすだけです。

朝からヴェネチアの街は活気があります。
街の中は車が通れないので、荷物の配達も船で行われます。
観光客用のミネラルウォーターの小さなボトルも、きっとどこかのお店に配達されるんでしょうね。
P1080591_convert_20151029230644.jpg

昨日来たリアルト橋。
工事中ではあるけれど絵になりますね。
P1080614_convert_20151029230807.jpg

ヴェネチアでは救急車でなく救急船なんですね。
P1080630_convert_20151029230912.jpg

一度サンタルチア駅でヴァポレットを乗り換えて、やっとフォンダメンテ・ノーヴェ駅に着きます。
ヴァポレット、結構泊まる駅が多いので、時間がかかります。
ここで乗り換えて、潟をブ~ンと早めの船で走ります。
P1080659_convert_20151029231103.jpg

そしてやっと着いたのがこの島。
ブラーノ。
ホテルを出てからかれこれ2時間ぐらいかかったような気が・・・
P1080665_convert_20151029231159.jpg

下調べしていなかったのでどこへどういっていいかわからなかったので、とりあえず人の波に付いて行きます。
すると、ほんの少し歩いただけで・・・
こんな景色のところに出ました。
P1080668_convert_20151029231328.jpg

ヴェネチア本島のように運河があるのですが、その脇に並ぶ家々はとてもカラフルな色に塗られています。
P1080669_convert_20151029231430.jpg

何でもブラーノは昔から漁師の島だったそうです。
このあたりは霧がかかりやすい気侯だそうですが、霧の中でも漁から帰ってきた漁師が自分の家を簡単に識別できるようにとこのようにいろいろな色で塗られているそうです。

どっちを向いてもきれいな家々。
かわいすぎぃっ!
P1080683_convert_20151029231643.jpg

ただ、運河の町なので橋が多く、階段も多いです。
長時間歩くのは年寄りには少々きついかも・・・
P1080675_convert_20151029231531.jpg


結構長い時間船に乗ってきたので、もうそろそろかと思ったら案の定、ばあばが「トイレ」と言います。
年よりはトイレが近いから困る・・・
仕方がないので、ばあばとじいじを運河沿いのカフェに待機させ、トイレを済ませて休憩させておきます。

私たちは散策を進めます。

これ、乙女心をめちゃくずぐりますね~。
(乙女じゃないけど・・・)

普通の島にこんな色の家が1軒だけあったら、めっちゃ浮くと思うんですが。
これだけ並ぶと、もう本当素敵すぎい~。
P1080686_convert_20151029231746.jpg

これ、めっちゃ絵になります。
飾ってあるペチュニアの色までそろえてあります。
P1080689_convert_20151029231849.jpg

こうした島に、普通に住人さんが住んでいらっしゃるんですよね~。

こうやって洗濯が干してあるのでさえ、絵になります。
P1080714_convert_20151029232010.jpg

ハイテンションで散策したあとはじいじとばあばを迎えに行って、少し街を歩きます。
そんな時に1軒の可愛いブティックを見つけました。
ブラーノの家の置物をその場で手作りされているんです!
P1080695_convert_20151029232131.jpg

かわいすぎぃ~。
もちろん、ブラーノの家のマグネットを購入。

ばあばは家の置物の番地を自分の家の番地にカスタマイズしていただきました~。
とても良い記念になるお土産ですね~。
P1080716_convert_20151029232311.jpg




関連記事
スポンサーサイト

Comments 13

きまぐれおじさん  

素敵な街並み。娘が好みそうです。
救急船ですか。効率的ですね。
こんな町に住むってどんな感じでしょうか。
興味あります。

2016/01/16 (Sat) 23:43 | EDIT | REPLY |   

mon tresor 2007  

おはようございます♪

本当にカラフルで可愛いお家が並んでますね。
オモチャぼブロックを並べて作った様な・・・・素敵♪
その理由が霧なのですね。

お土産を自分の家の番地にカスタマイズ!
これは 嬉しいですね。

いえいえ いくつになっても女子は乙女ですよ♡

2016/01/17 (Sun) 00:37 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

きまぐれおじさんさま
こんにちは。
ヴェネチアは車が通れないので、救急活動も船で行います。
住人の方は車のかわりに船を持っていらっしゃるようです。

カラフルな建物の街並、かわいいでしょう?
女性には特に人気がありそうです。

2016/01/17 (Sun) 11:18 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

mon tresorさま
こんにちは。
ブラーノ、可愛い街並でしょう?
お嬢様もmon tresorさんも、実際この島にいかれたら、きっとテンション上がると思いますよ。
ヴェネチアに行かれてもし時間がおありなら、ブラーノに行かれることをお勧めします!
両親もすごく喜んでいました。

街中にはこのほか、可愛いブティックもいろいろありましたよ~。

2016/01/17 (Sun) 11:21 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ヴェネツィアは本島だけじゃなく、周囲の島々も絵になりますねー!
童話の世界に足を踏み込んだみたいなカラフルな家がステキ♪
うきくい散策したくなるのもわかります!
おみやげのマグネットもかわいらしくてイイですねー。

2016/01/18 (Mon) 02:19 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/01/18 (Mon) 09:34 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
ヴェネチア本島、さすが世界遺産だけあって、ものすごくきれいで、見ごたえもあって・・・
でも、他の島も素敵でした~。
特にこのブラーノは個性的で魅力的です。
こんなにカラフルな街、見ているだけで楽しいですよね!

2016/01/18 (Mon) 10:03 | EDIT | REPLY |   

Yottitti  

日本ではないかわいい色合いですよね
それがイタリアでは絵になる家並みでかわいいです
お母様はこちらのお家の置物を買われたのですか
ベネチアを思い出していいですね
お店のディスプレイもかわいくて、揃えたくなりますね

2016/01/18 (Mon) 10:13 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

yottittiさま
こんにちは。
ブラーノ、すごく可愛い街並でした。
両親もすごく気に入っていました。
家の置物、かわいいでしょ?
よい記念になりました~。

2016/01/18 (Mon) 11:21 | EDIT | REPLY |   

キュウ親  

ブラーノ島の街並み、
まるでポップアートのようですねぇ♪

ヴェネツィアの中心の重厚な街並みと、
こ~んなかわいい街並みを両方楽しめて、
素敵な観光になりますね~!

2016/01/20 (Wed) 10:26 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

キュウ親さま
こんにちは。
ブラーノ、すごく可愛かったです~。
ヴェネチアとは全く雰囲気が違うのにびっくりです。
ヴェネチアはものすごく見ごたえがありますが、ブラーノでのんびりするのもよいですよね~。

2016/01/20 (Wed) 21:59 | EDIT | REPLY |   

ぴき  

こんにちは、

港にカラフルなカラーの家が
建っているところって、
そういう意味だったんですね。
コペンハーゲンの港にもありますけど、
こちらの方が、色がはっきりしていて
かわいい。

このお店も行ってみたいと
思いました。

2016/01/23 (Sat) 08:25 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ぴき様
こんにちは。
コペンハーゲンの街も、カラフルで可愛いですよね!
私も大好きです。

でも、このブラーノは、もっとずっと派手な色。
南ヨーロッパらしいですよね!
すごく素敵なので、ぴきさんも、ぜひ機会があれば寄ってみてください!

2016/01/23 (Sat) 08:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply