リカのパリ滞在記

ARTICLE PAGE

2016年西地中海クルーズ~第1日②

こんにちは。
今朝から一気に気温が下がって、氷点下です。
ぶるぶる。
これから長い冬に突入するんですね・・・涙


2016年西地中海クルーズのレポート続きです。

去年はお昼に乗船して、船内でランチを頂いたんですが・・・
今年は港に着くのが遅かったので、既におやつの時間。
とりあえずキャビンに行くことにしました。

じいじとばあばは今年は右舵側のキャビン。
私たちのキャビンは左舵側のキャビン。

廊下でお部屋担当係りの方に挨拶をして、キャビンに入りました。
わ~い。
去年、クルーズ船に乗って、なんだかんだと船内でお金を使ったので、主人のフィデリティーカードに結構ポイントがたまったんです。
そのせいで、私たちのキャビンには冷えた泡のボトルとフルーツバスケットが準備されています!
P1160164_convert_20161004235335.jpg


まずは、キャビンに物があふれかえる前に写真。
子供も一緒で3人で使うので決して広くはありませんが、バルコニーキャビンです。
P1160171_convert_20161004235548.jpg

こちらバルコニーからの眺め。
お隣のディアメラ号が見えます。
あちらも大きいわ~。
P1160173_convert_20161004235712.jpg

キャビンは去年乗ったデリチョーザのキャビンと全く同じ感じです。
P1160167_convert_20161004235441.jpg

ふと気がつくと、もう避難訓練の時間。
クローゼットにあった救命胴衣を着て、避難場所に集合します。
本当は訓練中、写真撮影禁止ですが、チラッとだけ様子を・・・
P1160186_convert_20161004235838.jpg

避難訓練は必須。
ちゃんと出席しているか、コスタカード(船内のIDカード)をスキャンされるので要注意です。
キャビンによって集合位置が決まっていて、緊急の際の集合場所の確認、救命胴衣の着用の仕方の確認をします。
これ、同じことをイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語などでやるので、長時間がかかります。
やっと訓練が終わって、キャビンに戻ります~。

コスタカードの説明
コスタカードはIDカードとしての情報や身分証明写真(初日上船時に撮影)、また船内の支払い手段としても使用する大事なカードです。
寄港地で下船、乗船するときは必ずこのカードが必要となります。
また、コスタカードはキャビンのキーでもあるので、なくさないようにしてください。

関連記事
スポンサーサイト

Comments 10

Yottitti  

やっぱりクルーズはいいですね
お部屋と海と船、これはテンションあがります~

ちゃんとIDカードもチェックされる徹底ぶり、避難訓練は必須なのですね
ちゃんと浮き輪みたいなのもつけるんですね
ここまで本格的とは、飛行機の説明とは大違いでびっくりしました

2016/11/29 (Tue) 10:13 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

Yottittiさま
連コメ、ありがとうございます。
クルーズ、去年もダラダラと書いていたので、被っていることも多いかと思いますが・・・
今年はまた違ったコースなので、気長にお付き合いいただければうれしいです。

避難訓練ですが、クルーズ出発の際、メインの港から乗るとこんな感じで結構気合が入っています。
周遊の途中の港から乗ることもできるのですが、そうすると避難訓練はシアターだったりと、ちょっとかわります。

夏場だと狭いところに集まって救命胴衣を着ていると結構暑いんですよ。汗
でも、万が一に備えて、ちゃんと訓練しなければ。
飛行機のアナウンスは誰も聞いていないですよね。苦笑

2016/11/29 (Tue) 10:57 | EDIT | REPLY |   

ukuririn  

うわ~大きな船ですね。
お部屋も船内とは思えないくらい立派です。

しかもシャンパンとフルーツのサービスなんて、、、、大富豪になった気分になっちゃいます(笑)

避難訓練は面倒そうだけど、行ってみたいです~。

2016/11/29 (Tue) 15:19 | EDIT | REPLY |   

M@lauaealoha  

こんにちわ

ウェルカム泡にフルーツ、クルーズ初日からテンションアップですね!
寝ている間に移動っていうのはお年寄りにも楽でよさそう。
両親を連れて行ってあげたいけど、なかなかチャンスが…(;^_^A

子供のころ、避難訓練って面倒でなんでやるの!?って思ってたけど
東日本大震災を経験して、避難訓練の大事さを痛感しました。
何事も起こらないのが一番なのは当然だけど
何か起こったときのために大事なことですよねー。

2016/11/30 (Wed) 01:47 | EDIT | REPLY |   

-  

こんにちはー、

毎回、Richな旅ですねえ。
船とは思えない客室!

同じことをイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語

これを、飛行機の避難アナウンスで聞いたことがあって、永久に終わらない感じでした! でも、重要ですからね!

2016/11/30 (Wed) 04:53 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

ukuririnさま
こんにちは。
クルーズ船、写真で見て大きいとわかっていても、実際目の前で見ると本当びっくりしますよ。
大きなビルと同じくらいの大きさです。

キャビンに冷えたボトルとフルーツバスケット。
これ、あこがれてたんですよ~。笑
やっぱり特別サービスがあるとうれしいですよね。

避難訓練、面倒ですよね。
でも、必ず出席しなければならないので、これはもう一つのイベントと割り切ってます。
そう思えば、結構気分盛り上がりますよ。

2016/11/30 (Wed) 08:26 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

M@lauaealohaさま
こんにちは。
キャビンにウエルカム泡とフルーツバスケット。
うれしいですよね。
思いっきりテンション上がります。
去年、両親を連れてクルーズ初体験して、本当に楽でよかったんです。
私たちだけならクルーズでなく、のんびり旅もいいんですが、両親はさすがに体力もないので、クルーズは便利です。

ただ、日本から行くには7泊のクルーズだと往復の飛行機入れると10日は絶対かかりますよね。
おまけにお盆時は飛行機もものすごいお値段だし、クルーズ自体もかなりなお値段だし・・・
行かれるとしたら5~6月、または9月がいいかも。
でも、お休みとるの大変ですよね・・・汗

2016/11/30 (Wed) 08:32 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

名無し様
> こんにちはー、
>
> 毎回、Richな旅ですねえ。
> 船とは思えない客室!
>
> 同じことをイタリア語、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語
>
> これを、飛行機の避難アナウンスで聞いたことがあって、永久に終わらない感じでした! でも、重要ですからね!

こんにちは。
コメントありがとうございます!
アナウンスを数ヶ国語で放送するのはヨーロッパでは珍しくないですが・・・
暑い中、救命胴衣を着ているとすごく暑いんですよ。
おまけにすごい人だからぎゅうぎゅう詰め。

でも、この後はすぐに出発だから、結構テンション上がります。
そして、やはり避難訓練は大事ですからね!

2016/11/30 (Wed) 08:37 | EDIT | REPLY |   

mon tresor 2007  

こんばんは。
もう氷点下なのですね 寒いですね。
お風邪お気をつけて下さい。

クルーズでの旅憧れます~。
お部屋広いです それに泡のボトルにフルーツ
いいですねぇ。。。。素敵。

避難訓練 5か国語 きゃ~! 分からないじゃないですか 笑。
娘に横で通訳してもらわないと💦
英語もっと勉強しておけばと思いますね。
もう昨日のことも忘れてるのに 語学なんて今更です。

2016/11/30 (Wed) 10:46 | EDIT | REPLY |   

rika3377  

Re: タイトルなし

mon tresorさま
こんにちは。
やさしいお気遣いありがとうございます。
日本もこれから寒くなるでしょうから、ご自愛くださいね!

クルーズ、バルコニーは付いていますが、3人で使うと広くはないです。
でも、船内と思えばこれで満足です。
予算がある人はスイートとかに泊まればもっとゆったりするんでしょうけど。
夏のピークシーズンにスイートは、とてもとても。汗

避難訓練、5ヶ国語で説明がありますが、たいした話ではないので、出席するだけで大丈夫です。
じいじとばあばはキャビンが反対側なので、避難訓練も反対側の甲板が集合場所でした。
当然、外国語はできませんが、人の流れについて、IDカードを見せて何とかなったようです。
だから、全然問題ないですよ!

2016/12/01 (Thu) 10:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply